2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

朱印

2015年6月14日 (日)

三室戸寺&平等院鳳凰堂     2015年6月14日

アジサイで有名な宇治の三室戸寺とリニューアルされた10円硬貨に描かれた平等院へ電車で行ってきました。
京阪 三室戸駅から三室戸寺までの参道は参拝客が多い アジサイが目的?でしょう。
三室戸寺は西国十番札所です。
 S20150614_0001  
アジサイ園は本堂への参道の右手に広がっています。
 S20150614_0002  
本堂参拝後 アジサイ園へ
 S20150614_0021  S20150614_0023  S20150614_0020
 S20150614_0016  S20150614_0026  S20150614_0017
花ショウブ S20150614_0004
本堂周りのハス
 S20150614_0007  S20150614_0008  S20150614_0010
本堂 S20150614_0006
宇賀神様 S20150614_a0011 無限の繁栄 金運財布のお守りを買う(^^♪
三室戸寺のご朱印  A20150614_mimurotodera002

京阪バスのあじさい号で京阪宇治駅に行き 表参道を平等院へ向かう。
小学校の時に遠足で来た以来で。。。約半世紀ぶり
 S20150614_0029  S20150614_0031
ハスと平等院 S20150614_0033  S20150614_0032
リニューアルされて創建された当時の姿だそうです。
 S20150614_0042  S20150614_0036  S20150614_0039
鳳凰は創建当時のものは国宝で鳳翔館に展示されており レプリカが座っている。
 S20150614_0045  S20150614_0038  S20150614_0041
鳳翔館はなかなかいい建物でした。
 S20150614_0034
館内には国宝の梵鐘 鳳凰一対 雲中供養菩薩像二十六体はじめ いろいろ展示されています。(館内撮影禁止です。)
鳳凰堂の内部を拝観する。
鳳凰堂建物は国宝で 本尊の阿弥陀如来坐像も国宝です。
本尊を囲んでいる雲中供養菩薩五十二体のうち半分はレプリカですが 残りは国宝です。
直前で見るお姿はなかなか いいものでした。(堂内部の撮影は禁止です)
平等院のご朱印 S20150614_byoudouinn001
三室戸寺では 一雨欲しかったですね。アジサイ ハスがもう一段綺麗に見えたでしょう。
平等院では逆に 青空が欲しかった(^_-)-☆です。
紅葉の宇治もいいものでしょう(^.^)/~~~

2015年5月18日 (月)

比叡山延暦寺へ 電車とケーブル ロープウェイで  2015年5月17日

比叡山延暦寺に初めて行ってきました。
比叡山1dayチケットを購入し 京阪 叡山電車 ケーブル ロープウェイ シャトルバスの利用でした。
ものすご~~~く 割安のチケットですよ(^^♪
ちょっとゆっくり目のスタートでしたので、比叡山は東塔 西塔のみで・・・・
峰道レストランで昼食し、まずは西塔へ
入口で拝観料を払うが、チケットを見せると 700円が600円に割引です。
まずは にない堂へ
 S20150517dscn2835  
にない堂は弁慶が渡り廊下を天秤棒にして担いだ との伝説があります。
渡り廊下をくぐり 階段の下には釈迦堂が見える。
 S20150517_0072  S20150517_0073
お参りを済ませ ご朱印を頂く。
釈迦堂のご朱印です。 Shiei001
帰り 横川への道標 次回は行きたいものです。 S20150517_0076
次は、東塔(とうどう)へ シャトルバスで。
比叡山全域の案内板 S20150517_0084
除夜の鐘で有名な 鐘楼の鐘の音が響く中を根本中堂へ
              S20150517_0085
根本中堂をお参り 荘厳な雰囲気が漂っていました。堂内撮影禁止で撮れず(-_-;)
根本中堂のご朱印です。 Shiei004
ご朱印の説明書 Shiei005
文殊楼へ 階段の傾斜は45度?くらいの階段 下りはこわ~~~~い
階段を登りつめたところからの根本中堂 S20150517_0087
文殊楼前の 青モミジ 綺麗です(^.^)/~~~
   S20150517_0091
バスセンターに戻りシャトルバスで比叡山頂バス停へ
ロープウェイ山頂駅までのあいだで 花いっぱいのシャクナゲが二株
他は咲いていないのですが・・・・
   S20150517_0061  
ロープウェイ ケーブルで下山 ケーブルは日本一の高低差です。
高低差は561mです。
八瀬駅近くのもみじの径へ向かう 青もみじ いっぱい(^^♪
   S20150517_0099  S20150517_0100
みどりいっぱいでした。
次回は 大原までの縦走をしたいものです(^_-)-☆

2014年4月 5日 (土)

朱印帖 1冊目 その3

昭和46年8月23日 阪急電車で中山寺に行く。

西国24番札所で子授・安産祈願で知られています。

朱印の日付がスタンプだったので・・・・・残念です。

  S017_2

中山寺のHPは こちらです。

2014年2月 8日 (土)

朱印  1冊目 その2

昭和46年8月22日のサイクリング朱印の記録です。

弥勒菩薩様で有名な廣隆寺からです。たぶんJR京都駅まで輪行したのでは??

廣隆寺の朱印です。

        S011_2

  洛西方面に向かい 吉峰寺が二か所目です。西国二十番札所です

        S012_2

  三か所目は 粟生 光明寺 紅葉で有名だったのでは???

        S013_3

  四か所目は京都と大阪の境にある柳谷観音 楊谷寺です。新西国の拾七番札所です。

        S014_2

  五か所目は山崎に戻り 山崎聖天です。

        S015_2

  六か所目は高槻の 神峰山寺 新西国十四番札所です。

        S016_2

  この日はここで終了 あとは大阪まで走って帰ったと・・・・・思います。       

2014年1月24日 (金)

朱印  一冊目 その1 

今 手元には5冊の朱印帖があります。

これらの朱印帖をデジタル化して残すことにしました。

で、ブログにもアップすることに(^^♪しました。

朱印を始めたきっかけは、昭和46年に『旅とサイクリスト』 というサイクリング誌がサイクリング33ヶ所のイベントを開催し参加したことに始まります。

朱印帖の表紙

      S001

京都駅まで輪行して大原方面に走り出しました。

一番最初に参拝し頂いた朱印は 京都洛北 古知谷 阿弥陀寺です。

      S002

二ヶ所目は大原三千院

      S003

三ヶ所目は鞍馬寺

      S004

四ヶ所目 行願寺 革堂 (西国19番札所)

      S005

五ヶ所目 六角堂 (西国18番札所)

      S006

六ヶ所目 六波羅蜜寺 (西国17番札所)

      S007

七ヶ所目 清水寺 (西国16番札所)

      S008

八ヶ所目 今熊野観音寺 (西国15番札所)

      S009

九ヶ所目 通し矢で有名な三十三間堂

      S010

昭和46年8月15日のサイクリング朱印は9ヶ所でした。