2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

金剛山系 2016

2016年12月31日 (土)

2016登り納めは金剛山で    2016年12月30日

登り納めは金剛山ツツジオ谷を登る。
氷瀑で有名な二の滝は 氷瀑もなく残念でした。
でも 山頂付近は霧氷に包まれていました(^^♪
 S20161230_008_konngousan 二の滝
 S20161230_014_konngousan 山頂広場あたりの霧氷 はげ山ルートから
 S20161230_016_konngousan 山頂広場への道
 S20161230_019_konngousan山頂広場
 S20161230_022_konngousan 転法輪寺
 S20161230_026_konngousan  気温は‐2℃
下りは千早本道をのんびりと・・・・膝が痛いので(^_-)-☆
 S20161230_027_konngousan
足跡&アップダウン
 20161230a
 20161230b
来年もよろしくお願いします(#^^#)

 

2016年11月26日 (土)

二上山 祐泉寺尾根を登る   2016年11月20日

お天気模様が・・・・・・
昼前後から二上山に向かう。
万葉の森駐車場はほぼ満車状態 で 葛城市駐車場に
目的は祐泉寺尾根を登ることだけ(^_-)-☆
足跡(青線)&アップダウン
 20161120a
 20161120b
大池?からの二上山 
 S20161120_006
祐泉寺の紅葉
 S20161120_013
祐泉寺尾根への道 斜面を登る 岩が一部(-_-;)
 S20161120_015
祐泉寺尾根 最初の岩 脆いです 登るのに一苦労です
 S20161120_019
尾根道
 S20161120_024
国勢調査杭に書かれた ↓岩稜
 S20161120_031
石積が見えると山頂 東屋はもう少し
 S20161120_034
山頂 雌岳手前の紅葉
 S20161120_036
下り 雄岳から道の駅への途中 雌岳が綺麗に(^^♪
 S20161120_052
鳥谷口古墳の横に
 S20161120_068
 S20161120_069
歩いた二上山を振り返る 秋ですね(#^^#)
 S20161120_070
ゆっくりのんびりの山歩きでした。
ちょっと危険な所も 
祐泉寺尾根の岩 フィックスロープありません。滑落の恐れも大いにあります。
また 尾根道にはテープ等もほとんどありませんよ。

2016年9月19日 (月)

金剛山 太尾塞東ルート ダイトレ         2016年9月18日

お天気は秋雨前線と台風の影響で雨
遠出はあきらめ 金剛山へ
水越川駐車場から傘をさして 太尾塞東ルートを登る。
秋色が少々 20160918kongou05  
大日岳には一輪の彼岸花 誰が植えたのかな?? 20160918kongou12
山頂広場から見えるのは。。。真っ白で・・・何も見えず。
山頂の気温は 20160918kongou14 でした。
下りは久しぶりにダイトレを歩く。
サネ尾分岐点 20160918kongou19 で目の前に大和葛城山が見える。
 20160918kongou21 
歩きやすいダイトレだが大雨の影響か、所々 道が荒れている。
パノラマ台からは奈良盆地の後ろに山々が見えます。
 20160918kongou43
左手アップ写真 貝ヶ平山 香酔山 鳥見山 額井岳 額井岳の右手後ろにうっすらと青山高原の山が
 20160918kongou38  
中央の音羽三山 左から音羽山 経ヶ塚山 熊ヶ岳 経ヶ塚山と熊ヶ岳の間 後に住塚山が見えます。
 20160918kongou30
高見山と高見山北尾根 左手後ろに三峰山が見えます。
 20160918kongou34
水越峠手前の丸太ベンチの所からは大阪方面が見えます。
 20160918kongou62
昼から雨が上がり 眺望を楽しめました(^^♪
足跡(青線)&アップダウン
 20160918a
 20160918b
たまにはダイトレも歩いてみるものですね(^^♪

2016年9月 7日 (水)

岩湧の森七ツ道       2016年9月4日

今年も岩湧の森七ツ道めぐりが9月から開催されています。
缶バッチは二種類 キリ番ででは特別プレゼントがあります。
私は 20160904iwawaki107 で・・・・・
少し後にゴールした レンマルさんが特別プレゼントをゲット(^_-)-☆
足跡です 20160904a
コースはアップダウンから察してください。
       20160904b
道端 岩湧寺まわりは秋海棠が満開でした。
  20160904iwawaki006 20160904iwawaki095 20160904iwawaki098
すぎこだちの道 撮影ポイント 岩湧山山頂がちょこっと顔を出しています。わかるかな(^_-)-☆
  20160904iwawaki016
みはらしの道からも岩湧山山頂が見えます。
  20160904iwawaki033
岩湧山山頂からの眺めは最高!!!関空が見える。
  20160904iwawaki061
大阪方面
  20160904iwawaki064
レンマルさんとコース中 2回会い ゴールでまた・・・・
2時間半くらいで周回したとのこと 私は・・・・・・・
若いって いいなあ~~~~~~~と
缶バッチ もう一種類あるので11月までにはもう一度行こうかな(^_-)-☆

2016年8月13日 (土)

金剛山 丸滝コースを歩く     2016年8月12日

水越川駐車場に駐車し 石筆橋を渡り 丸滝コースに入る。
丸滝コースは小さな滝が数か所あり 滝登りもできるが 巻き道もあり登山靴でも十分歩けるコースです。夏場は ちょっと涼しい沢横歩きコースです。
巻き道は急な所も多く フィックスロープは設定されているが・・・安全かどうかは充分確認し自己責任で使うようにしてください。また 渡渉箇所も多く 防水の効いた靴で 歩かれるように(^_-)-☆
丸滝コース入口 160812marutaki005 かつては鉄板(覆工板)が有ったのですが、豪雨で流されてしまいました。
丸滝 石ブテ東谷 中尾の背 分岐点 160812marutaki011
正面の滝 石ブテ東谷 左手に巻き道あり 右に中尾の背の登り 写真から外れて右に丸滝コース。
丸滝の小滝
    160812marutaki015    160812marutaki020
    160812marutaki025    160812marutaki027
    160812marutaki031      160812marutaki033_2  
    160812marutaki038    160812marutaki047
    160812marutaki052 上の丸滝
    160812marutaki055 上の丸滝 フィックスロープ 足元はツルツルの岩場
    160812marutaki062  上の丸滝からの登り 蟻地獄(^_-)-☆ロープがあります。
丸滝 中尾の背 東谷の合流点から石ブテ尾根コースに合流し六道の辻に着く。
    160812marutaki065    
大日岳山頂        160812marutaki067
オニユリが咲いていた  160812marutaki068  
山頂広場からの眺め  160812marutaki071
トイレ前に人だかり・・・なにかとみると 変わったセミが エゾゼミかな?・
   160812marutaki073
山頂の気温は 160812marutaki075 でした。
止っておればちょうど快適な気温 でも全身汗でびっしょりでした。
帰路は六道の辻から太尾塞跡経由の太尾東ルートを歩く。
太尾塞跡 160812marutaki093 160812marutaki095
太尾塞跡から東・西ルート分岐までは急な下りが所々に
東・西ルート分岐 160812marutaki101
無事 水越川駐車場に戻る。
足跡&高低
 160812a
 160812b

2016年8月 6日 (土)

大和葛城山へ       2016年7月31日

大和葛城山のクジラの滝コースで登り 北尾根コースで下る。
目的は二つの滝とオオナンバンキセル
クジラの滝 160731katuragi022 160731katuragi019
二の滝 160731katuragi034 160731katuragi041
マイナスイオンいっぱいでした(#^^#)
二の滝滝口にはヤマユリも 160731katuragi035
のんびりと山頂へ向かう・・・・実は暑くて暑くて・・・少々バテ気味
山頂からの眺め 目の前には金剛山 そして緑いっぱいのツツジ園
 160731katuragi053 160731katuragi054
そして目的のナンバンキセル探し。
すぐに見つかりました(^_-)-☆ 160731katuragi064
ロープウェイ山上駅からの道端にはヤマユリ オニユリが咲いていた。
 160731katuragi084 160731katuragi086
北尾根コースを下る。展望ポイントから奈良盆地が目の前に
 160731katuragi098
下りきった獣除けの扉の案内図
 160731katuragi099 160731katuragi100
車を駐車した九品寺に炎天下を戻る。とにかく暑かった(-_-;)
足跡&高低
 160731a_2
 160731b  
予想外だったのは九品寺横のハス 綺麗でした。
 160731katuragi006 160731katuragi011
九品寺の本堂 カラースケッチモードで撮りました(^_-)-☆
 160731katuragi001
暑かったのでゆっくりのんびり山歩きでした。

2016年7月24日 (日)

久しぶりの金剛山    2016年7月24日

久しぶりに高天彦神社から登る。
暑くて・・・・全身汗びっしょりの山歩き・・・でした。
今日の一枚 ヤマユリが綺麗に咲いていました(^^♪
 160724kongou065
足跡&アップダウン
 160724a
 160724b

山頂の気温は 160724kongou045 でも湿度が高いのか?

とにかく暑かった。


2016年6月 9日 (木)

雨上がりの金剛山へ    2016年6月5日

天気予報が雨で・・・・山行の例会は中止
雨が上がってから 金剛山へ向かう。
水越川駐車場から太尾塞東ルートを進むと 頭上にヘリが
下山中の方に聞く 78才の方が4日土曜日から行方不明になっている とか
太尾塞跡手前で 後から捜索隊の方 3名が追い越して行った。
進むにつれてガスが・・・ちょっと 幻想的に(^_-)-☆
 20160605_0012_2   20160605_0013
太尾塞跡で捜索隊の方に追いつき 話を聞くと 水越峠方面から登ったとか
捜索隊の方は ガンドガコバ林道をカヤンボへ向かう ということだった。
私は、予定通り山頂へ
途中で葛城山が 20160605_0014 見える。
六道の辻 20160605_0015
大日岳山頂手前で 今まで気が付かなかった道標 狼谷へのルート表示
  20160605_0016
大日岳山頂からは関空島がうっすらと
  20160605_0019
山頂広場に向かう 山頂広場上からは関空島 大阪湾から神戸方面がうっすらと
  20160605_0022 20160605_0023
山頂到着は 20160605_0024 でした。
下りはダイトレかサネ尾に決めて 進む。サネ尾分岐で行方不明の方がもしかしてサネ尾を登ったのか?と思い サネ尾へ
 20160605_0029 ダイトレ サネ尾分岐 サネ尾は左へ 右 ダイトレ
 20160605_0030 途中に有る 案内板
サネ尾ははじめ 穏やかだが途中から急坂の下りになる。私としては登り専用かな(^_-)-☆ 
   20160605_0031

   20160605_0033

   20160605_0034_2   下った所から撮影

沢の降下点に下りる前に数人のグループの方を追い越す。
金剛の水のところで休憩していると 追い越した方が追いつき行方不明の方の話を。
なんと キバラさんグループで もしかしたら ということでサネ尾を下られたとのことでした。
水越峠へ向かう途中 大阪が見える。
 20160605_0041 20160605_0042
無事 駐車場に戻る。
行方不明の方を見つけることは無かったが 無事であることを祈るだけだ。
帰り 河南町のオオクワに買物 駐車場からは大阪の摩天楼が見えた。
ハルカスが大きく 見えた。 20160605_0043
足跡&アップダウン
 20160605a 20160605b_2
梅雨・・・早く明けてくれないかな(^_-)-☆

  

2016年5月 8日 (日)

大和葛城山 ツツジ見頃    2016年5月8日

5日に続いて葛城山へ炉端山友会のメンバーと向かう。
ツツジ園の状況 つつじ見の人がたくさん(#^^#)
 20160508_0019  20160508_0024
 20160508_0016  20160508_0031
ルートは九品寺から北山道 追分 癒しの森 山頂ツツジ園 自然研究路 北尾根 ラッテたかまつ 九品寺でした。
足跡&アップダウン
 20160508a
 20160508b
北山道の入口
 20160508_0005
癒しの森のツツジ
 20160508_0009 20160508_0011
新緑が綺麗です。
 20160508_0014
自然研究路で『なんじゃもんじゃ』と思われる木に出会う。
 20160508_0035
新緑が綺麗な自然研究路
 20160508_0037
北尾根ルートの分岐点で奇妙な木に出会う。どのように見えますか?
 20160508_0041
北尾根では藤の花が・・・・
 20160508_0043 
ラッテたかまつへ寄り道 美味しいソフトクリームを食す。
食後は葛城の道を九品寺に向かう。

2016年5月 6日 (金)

大和葛城山のツツジ 5月5日

葛城高原ロッジのHPでは3分咲き
実際は・・・もう少し咲いているような気がしました。
 20160505_0045 20160505_0046

 

20160505_0049 20160505_0051

 

20160505_0058 20160505_0059
歩いたコース 青線です。九品寺から長尾道 山頂 自然研究路 北尾根です。
 20160505a
アップダウン 長尾道は急な登りです。
 20160505b
今年は例年よりも満開が早そうです。