2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« コアジサイ咲く白屋岳&御舟の滝   2015年6月21日 | トップページ | オオヤマレンゲ トンネル東口から弥山 八経ヶ岳へ  2015年7月12日 »

2015年7月 1日 (水)

麦谷から旧道を大鏡山へ     2015年6月28日

炉端の例会で東吉野村麦谷から大鏡池 大鏡山へ旧道を歩く。
大鏡神社への道標が所々に残っていて かつてはしっかりした登山道で会ったのであろう。
 S20150628_0009  S20150628_0012  S20150628_0015
   S20150628_0019  大鏡神社までの距離が記されている。
途中の四等三角点 麦谷西 新しくなっている。 S20150628_0022
ガスに包まれている。 S20150628_0028
大鏡池に到着 池と神社はガスの中に(^_-)-☆
 S20150628_0029  S20150628_0030
池の西の大鏡山で昼食
 S20150628_0032  S20150628_0034
山頂から西北西の尾根には通行止めのロープが張ってある。
数年前に無事救出されたが、遭難事故があったルートである。
 S20150628_0035
昼食後 下山に ガスが少し切れて大鏡池が見える S20150628_0039
登ったきた道を分岐に 誰かのいたずら??
 S20150628_0044  山主さんが書いたのか???
バス停に着く 国見山がクッキリ見える S20150628_0052
 時間が有るので和佐羅滝へ行くことに  S20150628_0049

30分 途中の橋は改修中 S20150628_0054
小滝が次々と 
 S20150628_0055  S20150628_0056  
      S20150628_0057  S20150628_0062_2  
足元が悪い箇所を登り和佐羅滝へ
  S20150628_0066  S20150628_0070
ゆっくり滝の流れを楽しみ バス停に戻り やはた温泉の駐車場に戻る。

足跡です。 A20150628_2
 薊岳への予定だったが、お天気が(-_-;)で秋の例会で行くことに(^_-)-☆なった。
秋の薊岳から明神平への縦走を楽しみにしている(^.^)/~~~

« コアジサイ咲く白屋岳&御舟の滝   2015年6月21日 | トップページ | オオヤマレンゲ トンネル東口から弥山 八経ヶ岳へ  2015年7月12日 »

台高山脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦谷から旧道を大鏡山へ     2015年6月28日:

« コアジサイ咲く白屋岳&御舟の滝   2015年6月21日 | トップページ | オオヤマレンゲ トンネル東口から弥山 八経ヶ岳へ  2015年7月12日 »