2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 再び滝坂道から芳山へ    2014年9月23日 | トップページ | 二上山 万葉の森から登り下り&登り下り  2014年10月4日 »

2014年10月 1日 (水)

蜻蛉の滝から青根が峰 佛が峰 白倉山周回   2014年9月28日

山仲間と蜻蛉の滝から吉野青根が峰 支脈の佛が峰 白倉山を歩く。
ルート 蜻蛉の滝公園駐車場→青根が峰→佛が峰(地図 三角点)→王峠→佛が峰(地元)→五社峠→白倉山→匠の村ゲート→山幸彦もくもく館駐車場
歩いた距離 約15.8km  所要時間 約8時間10分
足跡  Photo
蜻蛉の滝 あまつの小野公園
 S20140928_0002  S20140928_0004
蜻蛉の滝 
 S20140928_0006  S20140928_0016

        

S20140928_0011
        S20140928_0009  落差30m 私のカメラでは・・・全景が写らない

        

S20140928_0017
音無川沿いに青根が峰へ向かう。
 S20140928_0028  S20140928_0034  S20140928_0041
青根が峰 三角点
 S20140928_0043  S20140928_0047  S20140928_0044
青根が峰を下ったところの道標
      S20140928_0049  S20140928_0050  
南西方面の眺め
    S20140928_0052
大峰奥駈道 道標
    S20140928_0054
少し秋が始まっています。
    S20140928_0055
吉野古道を佛が峰へ向かう 途中 見晴らしの良い場所で昼食 
高見山が見える。
    S20140928_0060
木間から金剛山 大和葛城山の姿が・・・
    S20140928_0063
大滝ダムが眼下に
    S20140928_0064
佛が峰 国土地理院 668.4m 三角点 点名 大谷です。
 S20140928_0065  S20140928_0066  S20140928_0068
白倉山へ向う
 S20140928_0069
西河分岐 道標の石仏があります。
 S20140928_0070  S20140928_0072  S20140928_0074
坂を登ると 王峠に着く。
 S20140928_0075  S20140928_0076
峠から少し登ると 地元での佛が峰に着く。
 S20140928_0079
昇り降りを数回繰り返し 五社峠に着く。鹿塩神社がある。
 S20140928_0081  S20140928_0083  S20140928_0085  
神社の前を通り 急坂を登ると 波津からの道と合流し 白倉山に着く。三角点がある。
 S20140928_0090  S20140928_0091  S20140928_0089
白倉覗  S20140928_0093
眺めです。
 S20140928_0095  S20140928_0099  箱庭のようです。

紅葉も徐々に S20140928_0102
高見山も見えます。
 S20140928_0106
逆光の中 金剛山 大和葛城山の姿も。
 S20140928_0104
分岐の戻り 五社峠経由と匠の聚ゲート経由と二班に分かれる。
私は匠の聚ゲート経由で 山幸彦もくもく館駐車場に向かう。
途中に山の神の祠がある。
 S20140928dscn2019
車道にでて 進んでゴールを目指す。
 S20140928dscn2020  S20140928dscn2021
途中 右手に白倉覗 塔があるところ が見える。
 S20140928_0108
無事 山幸彦もくもく館駐車場に到着。
約20分後 もう 一班が到着し 山歩きは終了する。
蜻蛉の滝公園は、春 桜のシーズンがよいとか。
聖天の窟 五社峠からの歴史ある道 桜の季節に歩きたいものだ。

 
  

« 再び滝坂道から芳山へ    2014年9月23日 | トップページ | 二上山 万葉の森から登り下り&登り下り  2014年10月4日 »

大峰山脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜻蛉の滝から青根が峰 佛が峰 白倉山周回   2014年9月28日:

« 再び滝坂道から芳山へ    2014年9月23日 | トップページ | 二上山 万葉の森から登り下り&登り下り  2014年10月4日 »