2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 金剛山 モミジ谷通行禁止で。。。。   2014年8月17日 | トップページ | 金剛山 ツツジ尾谷を奥まで行く  2014年8月31日 »

2014年8月27日 (水)

明神平から台高北尾根へ      2014年8月24日

炉端山友会の例会で明神平から台高北尾根の水無山 国見山 赤ゾレ山 伊勢辻山を歩いてきました。
足跡は 20140824_myoujina 始めのデータ 乱れています。
大又林道通行止地点に駐車 林道、登山道は豪雨の影響で荒れています。
昨年修理されていた林道も 穴ぼこだらけ(-_-;)
登山道を進み 沢を渡り返し 明神平を目指す。
 S20140824dscn1637  S20140824dscn1638  S20140824dscn1641
白いツリフネそうに遭遇
       S20140824dscn1642
明神滝は雨が多かったのか 水量豊富です
       S20140824dscn1644
カリガネソウ ヤマジノホトトギスが咲いている  
  S20140824dscn1647  S20140824dscn1650
水場に到着 ふと見ると白いトリカブトが咲いている。
  S20140824dscn1651  
明神平に到着 金剛・葛城の山なみが見える。
  S20140824dscn1657  S20140824dscn1660
     S20140824dscn1656  S20140824dscn1661
一息ついて 水無山に登る 振り返ると明神平 前山が綺麗に(^^♪
   S20140824dscn1663
水無山は台高北尾根縦走路を右にそれた最初のピークのようだ
   S20140824dscn1665
縦走路に戻り 国見山へ 途中に有る水無山の山名板(位置間違いのようだ)
   S20140824dscn1666
ウシロ嵓からの眺めは最高!!大峰山脈まで見える。
   S20140824dscn1672  S20140824dscn1673  S20140824dscn1674
国見山に到着 昼食タイムです
   S20140824dscn1676
次の山 赤ゾレ山へ向かう 途中 馬駆け場辻がある。
展望のよい場所で 一枚  S20140824dscn1679
池塘があらわれる。 S20140824dscn1680  
目の前に赤ゾレ山 山頂を目指す。眺めは最高!!
  S20140824dscn1681  S20140824dscn1682
ガスが出てきた 眺めはガスの中に
  S20140824dscn1684

雨がポツポツ 伊勢辻山を素通り S20140824dscn1686
伊勢辻に着く   S20140824dscn1687
左手 大又方向に進む 三度小屋辻 倒木を超えて左手へ 直進するとコウバイ塚に行ってしまいます。
    S20140824dscn1688
雨は降り止まず 途中 崩れた小屋がある。
    S20140824dscn1691
鉄の橋を数か所渡る。 登山道が崩壊した箇所が数か所あった。
又迫川の渓流が綺麗ですが・・・・・・雨&雨 景色をゆっくりとは見ることはできない。
和佐羅滝分岐に到着 
   S20140824dscn1692
滝は次回のお楽しみして 山腹に道を直進 急坂を気を付けており 大又の旧バス停?に到着。
デポしていた車でスタート地点に車をとりに行く。
歩いた距離 約14.5km 所要時間 約8時間でした。
和佐羅滝 又迫川の眺め また見に行きたいものだ(^^♪

車をとりに行き 帰り 林道の穴ぼこに・・・前輪タイヤパンク(-_-;)修理道具しかない
JAFに連絡している時 先に帰った山仲間が道を間違え引き返してきた。。。。
スペアタイヤを積んでいて スペアタイヤを装着してくれた 感謝感謝でした。   

« 金剛山 モミジ谷通行禁止で。。。。   2014年8月17日 | トップページ | 金剛山 ツツジ尾谷を奥まで行く  2014年8月31日 »

台高山脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明神平から台高北尾根へ      2014年8月24日:

« 金剛山 モミジ谷通行禁止で。。。。   2014年8月17日 | トップページ | 金剛山 ツツジ尾谷を奥まで行く  2014年8月31日 »