2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 朱印  一冊目 その1  | トップページ | 金剛山 マツバカケ尾道伏見道  2014年2月1日 »

2014年1月26日 (日)

二上山 129回目        2014年1月26日

炉端のメンバーと二上山散策 集合時間の確認をするのを忘れていて 遅刻(-_-;)

皆さんに迷惑をかけてしまった(-_-;)

ルートは、先月 歩いたコースとほぼ一緒です。

上の池横登山口から 行場を横に見て 雄岳尾根を山頂まで登り、雌岳へ。

天候は良くはなかったが、雌岳の登りからは、大阪の街が見える。ハルカスも

   S20140126_0002

雌岳山頂からは奈良盆地 大和三山も見えた。橿原のイオンも(^_-)-☆

   S20140126_0005  S20140126_0007

下りは、道の駅からの道を途中まで 途中から鳶塚に登り、倭文(しとり)・二上神社へ向かう。

途中で、當麻寺の双塔が見える。

   S20140126_0015

神社まで行き 参拝 S20140126_0019

二上山道 丁石道を登る 五丁、六丁の丁石が残っている。

  S20140126_0022 S20140126_0024 S20140126_0025

二上山駅からの道との合流点から 三角点に行く 点名は滝坪

  S20140126_0026  S20140126_0027

少し戻って、別の丁石道を下る。こちらは 四丁、三丁、二丁の丁石がある。砂岩か??

  S20140126_0028_2  S20140126_0029  S20140126_0030

上の池横登山口に戻る。

二上山は低い山だが、登山道以外にいろんなルートがあり、新しい発見があるかもしれない。

半日しか歩く余裕のない時は、時々 歩きたいものだ。

歩いたコースです。ショウタンさんから頂きました。どうもありがとうございました_(._.)_

   2951_2


« 朱印  一冊目 その1  | トップページ | 金剛山 マツバカケ尾道伏見道  2014年2月1日 »

金剛山系 2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二上山 129回目        2014年1月26日:

« 朱印  一冊目 その1  | トップページ | 金剛山 マツバカケ尾道伏見道  2014年2月1日 »