2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 赤目四十八滝へ行ってきました     2013年11月17日 | トップページ | 晩秋の金剛山  太尾東尾根から青崩道  2013年11月27日 »

2013年11月26日 (火)

金剛山(奥赤阪山) 下垰谷泣石谷道     2013年11月24日

炉端山友会のメンバーと私にとっては未踏の下垰谷&泣石谷道を歩いてきました。

根来春樹氏のワンデルングガイドに掲載されているのですが。。。なかなか歩くことができず(^_-)-☆

9時に東水分のメモリアルパーク前に集合 R309を青崩の下垰谷入口へ向かう。

  S20131124dscn8310 S20131124dscn8312 秋色がいっぱい 車に気を付けて。

民家の横の道を下り 下垰谷へ

  S20131124dscn8315 

谷は豪雨の影響で倒木が多い

  S20131124dscn8318 乗り越えて進んで行きます。

  S20131124_0002  S20131124_0003

鉄砲滝は・・・・滝を見ずに手前を登る。 

  S20131124_0004 鉄砲滝を上から見る。次回は正面から見に行かねば!!

  小さな滝が次々に見えます。

  S20131124_0007  S20131124_0009

道は所々崩れています。ロープを張って安全確保。

  S20131124_0011

また、小滝が  S20131124_0016

途中から泣石谷道の尾根をめざし急坂を登る。

    S20131124_0017

尾根道の黄葉紅葉  S20131124_0018

水分道 泣石谷分岐  S20131124dscn8335

水分道を金剛山方面 奥赤阪山を目指す。

12時40分ごろ 山頂に到着 三等三角点があります。

  S20131124_0019 S20131124dscn8338

山頂は植林に囲まれ、眺望はありません。

       S20131124_0020

昼食後 登ってきた道を戻り、泣石谷道を下る。

途中の関電鉄塔からは、大阪方面が見える。

       S20131124_0021

尾根道から谷に入る。谷には倒木が行く手を阻む。

       S20131124dscn8356

紅葉もありましたヨ    S20131124_0028

谷をほとんど降りたところで季節はずれのツツジが・・・咲いていました(^_-)-☆

       S20131124_0031 異常気象でしょうか???

R309にやっと出ました。泣石谷の入口です。

       S20131124dscn8360

あとは国道をメモリアルパークへ 約6時間半の山歩きでした。

踏跡はうっすら状態です。蜘蛛の巣、倒木、道の崩壊となかなか大変なコースです。

初めて行かれる方は、このコースの経験者と一緒行ってください。

道に迷う可能性が非常に高いコースです。遭難する恐れも・・・・・・

奈良のJJさんが前日にコース案内の目印をつけていただいたので、迷わずに歩けました。

どうもありがとうございました。

ショウタンさんのHPから頂いたGPSです。

    13112401

鉄砲滝の写真を撮りにまた行かねば!!

« 赤目四十八滝へ行ってきました     2013年11月17日 | トップページ | 晩秋の金剛山  太尾東尾根から青崩道  2013年11月27日 »

金剛山系 2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金剛山(奥赤阪山) 下垰谷泣石谷道     2013年11月24日:

« 赤目四十八滝へ行ってきました     2013年11月17日 | トップページ | 晩秋の金剛山  太尾東尾根から青崩道  2013年11月27日 »