2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 福井県恐竜博物館 | トップページ | 二上山 ふるさと公園から    2013年10月2日 »

2013年10月 3日 (木)

大台ヶ原 尾鷲道 コブシ(マブシ)嶺へ    2013年9月29日

炉端山友会 9月例会で大台ヶ原 尾鷲道をコブシ嶺(マブシ嶺)まで往復してきました。

朝 8時半前 大台ヶ原駐車場に集合 お天気は・・・雲の中で、霧雨状態 視界はほとんどなし。

総勢 11名 天気予報を信じ 中の道をまずは尾鷲辻を目指します。

Dscn7544 尾鷲辻です。

尾鷲辻から尾鷲道に入ります。堂倉山分岐から堂倉山頂を踏み、白サコへ。

  S20130929_0002  S20130929_0006  S20130929_0005

白サコから尾根西側の尾鷲道を一路 コブシ嶺を目指し ガスの中を一歩ずつ進みます。

途中 数か所山抜けがあり 尾根近くまで巻きます。シロヤシオ、シャクナゲの群生が所々にあります。

 S20130929_0007 Dscn7553 Dscn7558_2

地倉山、雷峠を通り12時すぎ 目的地 コブシ嶺到着 ガスは時々切れますが、眺望は・・なし 残念。

 Dscn7564 S20130929_0010 S20130929_0012

       S20130929_0014 S20130929_0015 

昼食後 13時ちょっと前に、帰路につきます。

帰路は、地倉山から尾根道を進みます。

 S20130929_0016 

途中からガスは切れ、青空が覗き、展望の利くところで大台ヶ原の峰、そして大峰の峰々、熊野灘が左右に現れます。

 S20130929_0017 S20130929_0025 S20130929_0022

尾根道を白サコまで歩き、白サコからは、尾鷲道を歩きます。

 S20130929_0026 S20130929_0027 S20130929_0028

         S20130929_0037 S20130929_0035 

途中で小さな秋発見(^^♪

    S20130929_0039

トロッコ道跡 枕木が残っています。

      S20130929_0040

堂倉山分岐からは、最後の登り 標高差100mほどの急坂を、息を切って・・(^_-)-

距離にして約16km 所要時間 8時間強の山歩きでした。後半 青空が見えて最高の山歩きでした。

 S20130929_0042 S20130929_0043

尾根道は人の手がほとんど入っておらず、自然が残っています。西大台よりもいいかも(^^♪しれません。

また、尾根道は西や東に尾根が張り出しており、迷い込まないようにしなければなりません。

コースを通して、シロヤシオ、シャクナゲが多く、春 花の季節が最高でしょう。

コースは基本的には尾鷲道と尾根道があり2ルートあります。尾鷲辻から白サコまでは、トロッコ道もあり3ルートになります。

道標のテープ類は処々にありますが、迷いやすいコースなので、初めての方は、このコース経験者と歩かれることをお勧めします。

GPSデータ ショウタンさんから頂きました。

    13092900111

帰り大台ヶ原ドライブウェイは夕日がマブシかったです。

 

  S20130929_0044 S20130929_0045

来年春 シロヤシオとシャクナゲに咲くころ のんびり歩いたみたいものです。


 

« 福井県恐竜博物館 | トップページ | 二上山 ふるさと公園から    2013年10月2日 »

台高山脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大台ヶ原 尾鷲道 コブシ(マブシ)嶺へ    2013年9月29日:

« 福井県恐竜博物館 | トップページ | 二上山 ふるさと公園から    2013年10月2日 »